コピックでおすすめの肌の色番号は?オリジナルの色見本表を作ってみよう

本日もデコイラスト教室のブログにアクセス頂きありがとうございます。
こんにちは。
イラスト講師のmei(@mei_decoillust)です。

今回は、コピックのおすすめの肌の色番号について書いていきたいと思います。

 

コピックの色番号はどう決められているの?

 

コピックで色を塗るときに悩むのが、何番の色をどこに塗ったらいいのかわからないことですよね。
体験教室に来る子たちも悩んでいる子が多いです。

コピックの色番号は コピック・カラーシステム というコピックの独自のルールにより決められています。

 

コピック・カラーシステムは、色の持つ特徴(明度・色相)を感覚的に判別しやすいように独自に体系化されています。 この色体系はマンセル表色系の色相環の考え方に基づきながら、マーカーで使用することを目的に、 2次元で直観的に色を選びやすい、できる限り簡潔な色表記をめざしています。

 

コピック初心者の方には、ちょっと難しいことなのであまり考えなくていいですよ。
簡単に言いますと、コピックのルールにより色相と色番号が分かれているということです。

みなさんが、イラストでよく使うコピックスケッチは358色あるので色選びが大変ですね。
でも、焦る必要はありません。
たくさん色を塗っていると慣れていくので、どの色がどんな色かわかってきます。

できれば、1日1枚はコピックでイラストを描いてみてください。
学生の頃に『1日1図』と教えられました。
1日1枚は、図でもなんでもいいから絵を描くということです。

 

肌の色におすすめの色番号は?

 

肌の色はイラストの雰囲気によっても違いますが、体験に来る子達が納得して選んだ肌の色を教えます。
私のおすすめしている肌の色は E0000、E000、E00 の3色です。

 

コピックのオススメの肌の色番号

 

小さいお子様は『E00』を選んで1色で塗る子が多いです。
慣れてきたら、違う色を重ねていくと立体感が出ます。

同系色の3色を使い分けて塗ってみるとうまく綺麗に塗ることができると思います。
R系(Red)のR0000、R000、R00
YR系(Yellow Red)のYR0000、YR000、YR00もおすすめです。

全く違う色相の色を重ねたりして色の深みを出すのも楽しいですよ。

 

オリジナルの色番号表を紹介します

 

よく体験教室にご来店頂く方から、表があった方が良いとアドバイスをしてもらったことがきっかけで作りました。
小さいお子様にもわかりやすいように、分かりやすくまとめてみました。

下記の画像が、ヴィシーズ埼玉大井店で開催している体験教室『コピックでぬりえをしよう500円(税別)』で使っているオリジナルの表になります。ハガキサイズです。

 

コピックの色見本表

 

アップの画像はこちらです。
肌とほっぺたにおすすめの色が書いてありますので参考にしてみてください。
こちらに載せている色以外にも素敵な色はたくさんあるので、違う色も試してみてください。

コピックの色見本カード

こちらの表が欲しい方は、ヴィシーズ埼玉大井店の体験教室にご来店ください。
講師の私に言って頂ければ、プレゼントします♪

上の画像のような色見本表を自分で作ってみるのも勉強になっていいと思います。
頭の中の整理にもなりますし、普段
どの色をよく使うのか、どの色番号がどんな色なのかがわかって便利です。

オリジナルの表を作って研究してみてくださいね。

今日のわかったこと
・おすすめの肌の色番号はE0000、E000、E00
・慣れてきたら、他の色も重ねてみよう
・オリジナルの色見本表を作ろう
・色見本表は体験教室でプレゼントします♪

Follow me!

この記事を書いた講師

Mei
Mei
スーパービバホームの2階にあるヴィシーズ埼玉大井店と川越駅近くの教室でイラスト講師をしています。
会社員をやりながら講師をしています。
職業:デザイナー・イラストレーター
講師歴:8年目