色画用紙で作る!フラワーフレームギフトの作り方【薔薇の作り方】

本日もデコイラスト教室のブログにアクセス頂きありがとうございます。
こんにちは。
イラスト講師のmei(@mei_decoillust)です。

今回は、 「フラワーフレームギフトの作り方」をざっくりお話しします。

お誕生日や敬老の日のプレゼントにぴったりなお花がいっぱいのフラワーギフトです。
色画用紙で作ったフレームにお好きな色の花をたくさん詰め込みましょう。

フレームと薔薇を作るカッティンダイをお持ちの方におすすめの記事です。

フラワーフレームの作り方

まずは、パーツをカットしましょう

お花を詰め込むためのフレームを作っていきます。

両面テープを貼りましょう

木目のない方の裏の面に両面テープを貼りましょう。

折り目をつけましょう

剥離紙を半分はがしてから貼りましょう

剥離紙を全部はがしてしまうと、位置を合わせて貼りづらいです。

残りの剥離紙は、貼りながら、横にすべらすように取りましょう。

パーツができました

4つ同じパーツを作りましょう。

フレームになるように組み立てていきましょう

下の画像のように並べてみるとわかりやすいです。4つの角を貼り付けるだけで完成です。

ボンドを3箇所に塗って組み立てましょう

ボンドをつける場所はピンクの線の中です。

ゆっくり組み立てましょう

ボンドをつけた左のパーツに、右のパーツを差し込みましょう。

割り箸などで、中を固定しながら貼りましょう

不安な場合は、ボンドが乾くまで、マスキングテープで角を固定しましょう。

フレームの完成です

とっても簡単にフレームができる素晴らしいパーツですね。

お好きな背景を貼りましょう

背景はお好きなものを選んで、フレームに合うサイズにカットしてボンドで貼って下さい。

ベースのフレームの完成です。

今回は、お花を詰め込むので、白の背景(厚紙)にしました。

薔薇の作り方

スポンジマットとピンセット、先端が丸いもの(ペンやへらなど)を用意して下さい。

薔薇のパーツを3色選びましょう

3色でまとめると、色が合わせやすいのでおすすめです。
幸せがテーマのグリーン系の作品を作るので、この3色を選びました。

カラフルな作品にしたい方は、たくさんの色を使って下さいね。

スポンジマットの上に置きます

くるくるしましょう

meiの顔

くるくる〜♪

ピンセットを使って、端っこから巻きましょう

どんどん巻いていきましょう♪


meiの顔

くるくる〜♪

良い感じに巻いたら、ピンセットから外しましょう

ボンドをつける最後の部分は巻かなくても大丈夫です。

きつく巻くと小さな薔薇に。ゆるく巻くと大きな薔薇になります。

後ろにボンドをたっぷりつけて貼りましょう

真ん中を指で押さえながら、ピンセットで花びらを整えましょう

ボンドが乾くまでに数分ありますので、その間に花びらをピンセットでカーブさせましょう。

薔薇のパーツの完成です

薔薇をたくさん作りましょう

ハマるとずっと作っちゃいます。8個くらいは作って下さい。

お花のパーツも作りましょう

他のお花と組み合わせても可愛いです。お好きな数を作ってみて下さい。

今回の作品で必要なお花

  • バラ 8個
  • 大きめのお花 1個(グリーン)
  • 中くらいのお花 2個(ライトブルー)
  • 小さめのお花 9個(ライトブルー6、ライトグリーン3)
  • アクセントの四葉 3枚

貼り付けたら完成です♪

敷き詰めながら、フレームの中にボンドで貼りましょう。
ぎゅうぎゅうに詰めながら貼りましょう。
仕上げにスワロフスキーのラインストーンを散りばめても可愛いです♪

幸せを運ぶ四葉のクローバー♡
お花がいっぱいのフラワーギフトができました♪
あなたも幸せに過ごして下さい!!

Follow me!

この記事を書いた講師

mei
mei
スーパービバホームの2階にあるヴィシーズ埼玉大井店と川越駅近くの教室で講師をしています。
大学時代から講師を務め、現在は会社員をしながら講師をしています。
職業:デザイナー・イラストレーター
講師歴:12年目