たくさん収納できる♪3段カンチレバーボックスの作り方

本日もデコイラスト教室のブログにアクセス頂きありがとうございます。
こんにちは。
イラスト講師のmei(@mei_decoillust)です。

今回は、「3段カンチレバーボックスの作り方」をざっくりお話しします。

カンチレバーボックスの作り方

まずは、パーツをカットしましょう

カッティングダイを使用してカットました。
カッティングダイをお持ちでない方は、自分でお好きな大きさに作図をしてカットしましょう。

お好きな柄のペーパーをカットしましょう

今回は、箱の外側の面に貼るペーパーのみをカットしました。
箱の中にもペーパーを貼りたい方は、箱の中の大きさに合わせてカットしてください。

私の場合は、下記のサイズでカットしました。参考にしてみてください。

パーツに両面テープを貼りましょう(6枚)

折り目をつけましょう

フタ付きの箱を2つ組み立てましょう(1番上になる箱です)

箱を4つ組み立てましょう(4隅もボンドで貼り付けてください)

箱を2つ貼り付けましょう(1番下になる箱です)

ピッタリ貼り付けましょう。

6つの箱ができました

カットしたペーパーを貼り付けましょう

ボンドで貼り付けるのがおすすめです。

 

キリで穴を開けましょう(全ての箱)

箱の内側から穴の位置がわかるので、キリで刺して開けてください。
指をケガしないように気をつけてくださいね。

 

お好きなブラッズでパーツを取り付けましょう(1番下になる箱です)

パーツを取り付けましょう(2段目になる箱です)

パーツを取り付けましょう(3段目になる箱です)

フタは両端にリボンをつけたり、お好きにアレンジしてくださいね。

 

完成です♪

細々とした小物類などを収納することができます。手作りのお菓子などをプレゼントするときにもおすすめです。

 

難しいボックスですが、チャレンジしてみましょう♪

Follow me!

この記事を書いた講師

Mei
Mei
スーパービバホームの2階にあるヴィシーズ埼玉大井店と川越駅近くの教室で講師をしています。
大学時代から講師を務め、現在は会社員をしながら講師をしています。
職業:デザイナー・イラストレーター
講師歴:11年目